楽しい旅行の思い出

旅のお供に写真はいかが?


楽しかった旅行っていつまでも記憶に残りますよね?でも、人間の記憶は日々新しいものに書き換えられて古い記憶は無くなっていくものです。忘れたくない楽しい記憶もいつの間にかぼんやりとしたものになってしまったり…。そんな記憶を呼び起こさせてくれるもの、それが写真です。写真はその瞬間に見た風景を形として残すことができるので、いつ見ても鮮明な記憶を呼び戻させてくれる記憶の扉となってくれます。また、写真を趣味とすることで旅の楽しみの一つとすることもできます。撮り集めた写真はデータとして保存しておいてもいいですが、フォトブックなどを作っておくと、いつか見返した時にとても懐かしく思い出溢れるものになると思います。

フォトブックのすすめ


旅行で撮った写真を形として保存しておくことの出来るフォトブック。今は、雑貨屋さんでもたくさんのフォトブック用のファイルが売っています。また、アプリなどでも良い写真を選んでフォトブックを自動で作ってくれるものもあります。ファイルの種類や作り方は人それぞれの好みでまとめるのが1番気分がのるのでいいと思います。問題は中身です。ただ写真を並べるだけでも何も無いよりはいいですが、写真と一緒にコメントを一言付け足すのがオススメです。そこで感じたこと、見た風景、現地の人と話したこと、少しでも書いておくとより記憶を思い出しやすくなるし、わかりやすく可愛いフォトブックにすることができます。思い出溢れるフォトブックを作りましょう。